topics

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

info 坂井より子さん 掲載誌のご紹介

mother dictionaryがマネージメントさせていただいている、
坂井より子さんの掲載記事をご紹介します。

 
'18 6/29 更新

 

HERS7月号(光文社) 18'6/12発行 
連載「亜希のおもてなし」

 
 
 
'18 6/21 更新

 

婦人之友7月号(婦人之友社) 18'6/12発行 
特集「まかせる家事のコツ」

 
 
 
'18 6/4 更新

 

NETWORK SERVICE VISIONー人によりそうテクノロジーの未来像ー(富士通) 
https://www.youtube.com/watch?v=Ox_hb01CtFs

 
 
'18 5/28 更新

 

自分らしく生きる、あの人の「転機」(宝島社) 18'4/20発行 
No04 変化を受け止める 

 

天然生活 Vol.162(地球丸) 18'5/19発行
特集「私流に、整理整頓」

 
 
さん燦(スクロール) 2018年夏号
連載「はやまぐらし」 好きなのはシンプルな麻と綿の服

 

'18 4/27 更新

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン)
連載「えがおで暮らせば」
No.592 第二十話/家事を楽しく
No.593 第二十一話/さりげない心づかい

 
 
'18 4/12 更新

 

さん燦(スクロール) 2018年春号 
連載「はやまぐらし」 自然と寄り添うていねいな暮らし 

 
 
'17 12/20 更新

 

大人暮らしのインテリア(学研プラス) 17'12/7発行 
50代からのインテリア 

 

大人のおしゃれ手帖 No.46(宝島社) 17'12/7発行
特集「日々のごはんで笑顔になれるお取り寄せ」

 
 
北欧、暮らしの道具店(クラシコム)
https://hokuohkurashi.com/note/136751

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン)
連載「えがおで暮らせば」
No.588 第十六話/自分らしい装い
No.589 第十七話/夫婦のかたち
No.590 第十八話/一年の終わりに
No.591 第十九話/我が家の味を育てる

 
 
'17 10/6 更新

 

「受け継ぐ暮らし より子式・四季を愉しむ家しごと」中国版(太雅出版社)

 

「大人暮らしで見直した10のもの」(主婦と生活社) 17'10/6発行

 
 
'17 10/4 更新

 

クロワッサン10/10特大号(マガジンハウス) 17'9/25発売 
特集「暮らしに無駄のない人は、整え上手。」

 
 
 
暮らしとおしゃれの編集室(主婦と生活社)
http://kurashi-to-oshare.jp/life/31564/
 
 
 
 
 
 
'17 9/29 更新

 

大人のおしゃれ手帖10月号(宝島社) 17'9/7発行 
特集「わが家の自家製」 

 
 
暮らしのおへそvol.24(主婦と生活社) 17'8/30発行
 
 
 
 
'17 8/18 更新

 

パナホーム・ライフ(パナホーム) 2017 Autumn
「伝えたいのは、四季を楽しむくらし」

 
 
 

 

 
'17 8/17 更新

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン)
連載「えがおで暮らせば」
No.582 第十話/年を重ねて
No.585 第十三話/暮らしに工夫を
No.586 第十四話/心も体も健やかに

 
 
 

 

 
 
'17 6/12 更新

 

「しあわせをつなぐ台所」(エクスナレッジ) 17'6/2発行
その2 段取り
台所の家事をどう進めれば、時間に余裕がもてますか?

 
 
 

 

 
'17 6/9 更新

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.584
連載「えがおで暮らせば」 第十二話/梅雨を楽しむ 

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.583
連載「えがおで暮らせば」 第十一話/ご縁に感謝

 
 

 

'17 5/12 更新

 

オトナのおしゃべりノオト vol.13(クラシコム) 17'5/1発行 
特集「年を重ねる楽しみ」 

 
 
 

 

 
'17 4/28 更新

 

婦人公論 5月9日号(中央公論新社) 17'4/24発売 
特集「スッキリが続く片づけ術」 

 
 
 

 

'17 3/29 更新

 

婦人之友4月号(婦人之友社) 17'3/12発売 
特集「折れない心と体をつくるおとなの習慣」 

 
 
 

 

'17 1/27 更新

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.579
連載「えがおで暮らせば」 第七話/暮らしとインテリア

 
 
 
喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.577
連載「えがおで暮らせば」 第五話/心の伝わるおもてなし
 
 
 
'16 12/14 更新

 

大人のおしゃれ手帖  No.34(宝島社) 16’12/7発売
特集「冬を楽しむ過ごし方」掲載
 
 
 
 
 
'16 11/25 更新

 

天然生活1月号(地球丸) 16’11/19発売
特集「段取り上手の時間割」掲載
 

 

 
 
 
 
'16 11/3 更新

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.576
連載「えがおで暮らせば」 第四話/人生のステージ

 

 

 

'16 10/7 更新

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.575
連載「えがおで暮らせば」 第三話/家族が帰りたくなる家

 

 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.574
連載「えがおで暮らせば」 第二話/時間の使い方

 
 
 
 

'16 9/16 更新


 

ハルメク10月号(ハルメク) ’16 9/10発売
連載「花の来た道」 最終回/家族との時間、一人時間

 

 

'16 8/11 更新


 

ハルメク9月号(ハルメク) ’16 8/10発売
連載「花の来た道」 第5回/お気に入りの服と小物

 

 

 

'16 7/29 更新


 

喜びのタネまき新聞(ダスキン) No.573
連載「えがおで暮らせば」第一話/幸せのサイクル

 

 

 

'16 7/25 更新


 

天然生活9月号(地球丸) 16' 7/20発売
特集「読書と料理」掲載

 

 

 

'16 7/10 更新


 

ハルメク7月号(ハルメク) 16' 7/10発売
連載「花の来た道」 第4回/保存食と収納術

 

 

'16 6/27 更新


 

ハルメク7月号(ハルメク) 16' 6/10発売

連載「花の来た道」 第3回/次世代に受け継ぎたいこと

 

 

ハルメク6月号(ハルメク) 16' 5/10発売
連載「花の来た道」 第2回/器と手しごと

 

 

ハルメク5月号(ハルメク) 16' 4/10発売
連載「花の来た道」 第1回/春の食卓

 

 

 

'16 1/21 更新


 

天然生活3月号(地球丸) 16' 1/20発売
特集「保存食、つくるとつかう」 掲載

 

 

リンネル3月号(宝島) 16' 1/20発売
特集「暮らしを豊かにするセオリー教えます」 掲載

 

 

 

大人のおしゃれ手帖(宝島) 16' 1/7発売
特集「直して使う。」掲載

 
 
 
リンネル2月号(宝島) 16' 1/20発売
連載「香菜子さんの家事効率化計画」vol.14 掲載
 
 
 
リンネル1月号(宝島) 16' 12/20発売
連載「香菜子さんの家事効率化計画」vol.13 掲載
  • 2018.06.29 Friday
  • info

info 代官山ティーンズ・クリエイティブ スタッフ募集のお知らせ

代官山ティーンズ・クリエイティブ(http://daikanyama-tc.com
のスタッフを新たに募集いたします。
基本的なPCスキルの他、ワークショップ企画、音響や照明、
その他さまざまな特技をお持ちの方や教職の免許のある方も歓迎です。
子どもたちの可能性の扉をひらく、そして安心して過ごせる居場所づくりを
明るく一緒に創造して行きましょう。
良いご縁をお待ちしております。

 

<業務内容>
「代官山ティーンズ・クリエイティブ」運営に関わる業務全般

<勤務時間>
(火・第三日曜 休館)
月・水・木・金 12:00〜20:30
土 10:00〜20:30
日・祝日 10:00〜18:30
区立学校夏季休業期間 9:30〜18:30
上記勤務可能な方(出勤日数は要相談)
教員免許者優遇
 
<給与>
正規社員、契約社員、アルバイトなど応相談
社会保険完備
交通費支給
 
<その他>
試用期間:2ヶ月有り
 
<勤務場所>
渋谷区代官山
代官山駅(北口)より徒歩5分
最寄り駅:東急東横線・副都心線 代官山駅
 
<応募方法>
履歴書(写真貼付)・職務経歴書(書式自由)に該当する内容を
郵送またはメールにて下記宛てにお送りください。
書類選考の上、面談のご連絡差し上げます。
その際、メールにてご連絡致しますのでメールアドレスは必ずご記載ください。
応募書類の返却はいたしませんので予めご了承くださいませ。
 
<送付先>
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町7-9   4F
代官山ティーンズ・クリエイティブ採用担当
tel:03-3780-0816
mail : info@daikanyama-tc.com
 
株式会社マザーディクショナリー
151-0066 東京都渋谷区西原3-14-5
http://www.motherdictionary.com

  • 2018.05.14 Monday
  • info

info 「手の長いおじさんプロジェクト」器の販売と施設の募集

明日1/20(土)、「かぞくのアトリエ」で行うイベントにて、
「手の長いおじさんプロジェクト」の
”ハネモン”の器を特別価格にて販売いたします。

まだまだ使えるものたちを、必要としてくれる場所へ届け、
こどもたちとの食事に豊かさを伝えたい。
そんな器作家さんたちの、あたたかな想いと取り組みを
知っていただくきっかけになればと思っております。

お時間がありましたら、ぜひ足をお運びください。

今回の出品者(石川昌浩/井上尚之/坂本創/松本行史/掛谷康樹/郡司庸久、慶子)

日時:2018年1月20日(土)10:00〜16:30 *なくなり次第終了
入場無料・雨天開催 
場所:「かぞくのアトリエ」渋谷区こども・親子支援センター 
151-0053 東京都渋谷区代々木2-32-5 
最寄り駅 小田急線/南新宿駅・徒歩2分 山手線&総武線&大江戸線/代々木駅・徒歩7分 
tel:03-6276-5521

詳細はこちらから>>>

 

また、「手の長いおじさんプロジェクト」の趣旨を理解し、
こどもたちとの毎日の食事にお使いいただける
保育園や養護施設などの募集も行っております。

下記をお読みいただきお気軽にお問い合わせください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作り手有志による子どもたちに器を配る活動を2011年(平成23)より行っています。
これまで、児童養護施設、幼稚園、保育園、学童施設などへお届けしました。
https://www.facebook.com/tenagaojisan/
 
度重なる災害は、本来あるべき暮らしとは何かと問うきっかけになりました。
私たち作り手は次代を担う子どもたちに何を伝えればよいか。
私たちは環境に配慮し、極力自然の流れに寄り添うことのできる豊かさを
求めたもの作りを続けています。
そして、使用に支障はないものの、正規の商品として販売できず、
多少傷の入った品物(ハネモン)などを
子どもたちが集う様々な場所へ届けたいと考えました。
子どもたちとその周囲にいる大人たちが私たちの器を使ってくれることで、
日々の食の時間に潤いを、そして環境や自然への興味が湧いたり、
将来への豊かな暮らしへの助力となれば幸いです。
*売り上げは作り手への還元と「手の長いおじさんプロジェクト」の活動資金となります。

◎応募資格
幼稚園・保育園・学童・児童養護施設など、
子どもたちとの居場所を運営されている施設、団体。
 
◎応募方法
団体名・住所・連絡先・担当者名・応募理由・希望数や希望サイズ(形状等)を
お書き添えの上、下記までお申し込みください。
info@motherdictionary.com
 
◎応募にあたって  
・ご応募いただいた中から、有効にお使いくださる場所を選考させていただきます
・ハネモンの数、形状は限りがあるためご希望数に添えない場合もございます
・手の長いおじさんプロジェクトの主旨を使用する子どもたち(または保護者)に
お伝えください
・お届け後、使用されている様子をご報告ください(作家さんに共有させていただきます)
・出来ましたらご使用後も、ひきつづき交流が生まれる関係づくりにご協力ください

  • 2018.01.19 Friday
  • info

info 代官山TC 茅壁エントランス完成のお知らせ

神戸から茅葺職人の相良育弥さんをお呼びして
代官山ティーンズ・クリエイティブのエントランスに
茅壁を設置していただきました。

一週間に及ぶ工事期間中には
全国から茅葺職人さんが駆けつけてくださり、
本当に美しい黄金色の茅壁が完成しました。

代官山という都会で、こどもたちが過ごす場所だからこそ
日本の伝統である茅文化の継承であったり、
そこにある自然との循環、
自然物の描く美しさを感じてもらえたらと思っています。

 

11/5『 お米の藁で小さなおうちを作ろう! 』 / 相良育弥 フォトレポート

  • 2017.11.06 Monday
  • info

info かぞくのアトリエ「こども食堂」フォトレポート

こどもたちにあたたかい食卓をと、
各地で広がりをみせている「こども食堂」。

「かぞくのアトリエ版・こども食堂」は、
みんなでご飯を作って、
みんなで食べる“参加型こども食堂”です。

育児と仕事で忙しい毎日を送るお母さんとそのお子さん、
一人で食事をする機会が多い小学生のお子さんなどが月に1度集まり、
季節を感じる食卓の時間を過ごしています。

かぞくのアトリエのこども食堂は
「大地を守る会」の旬の食材提供や、
「手の長いおじさんプロジェクト」の作家さんの器のご提供など、
さまざまな方々のあたたかい気持ちに支えられながら開催しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<9/27 フォトレポート>

メニュー
・しゅうまい
・生春巻き
・かぼちゃとさつまいものサラダ

・ごはん
・お味噌汁

 
  • 2017.09.29 Friday
  • info

info かぞくのアトリエ 掲載誌のご紹介

現在発売中の「クーヨン」9月号にて、かぞくのアトリエで行っている
「こども食堂」について取り上げていただきました。
機会がございましたら、ぜひご覧ください。

「クーヨン」(クレヨンハウス) 17’8/3発行
子どもの居場所・つくるひと18:かぞくのアトリエ版 こども食堂

  • 2017.08.18 Friday
  • info

info 「渋谷区こどもテーブル100か所開設プロジェクト」のお知らせ

マザーディクショナリーが運営する
「かぞくのアトリエ」「代官山ティーンズ・クリエイティブ」も参加している
渋谷区『こどもテーブル』の輪をさらに広げていくための
クラウドファンディングがスタートしました。


渋谷発!〜地域で子どもを育てよう〜
渋谷区こどもテーブル100か所開設プロジェクト
【渋谷区社会福祉協議会】

https://camp-fire.jp/projects/view/34405


<渋谷区こどもテーブル>

・「こどもテーブル」としているのは、食事だけでなく、
子どもから大人まで勉強や遊びを
「ひとつのテーブル」を囲んで楽しい時間を
過ごしてほしいという思いから始まりました。
・親、学校だけでない、子どもと大人が学びあう第3の居場所として、
食事や居場所、学習の場を提供し、
地域の大人が、「地域」の力で子どもたちを育てていく活動です。
 

<100か所プロジェクト>
・渋谷区民が、渋谷区内で、渋谷区全体を網羅し、
渋谷区内全域の子どもたちが食事や学習支援を利用できるような居場所を
「100か所作る」というプロジェクトです。

 

  • 2017.07.21 Friday
  • info

info 代官山TC「ミート・ザ・おやつ」フォトレポート

こどもたちにあたたかい食卓をと、各地で広がりを見せている「こども食堂」。

代官山ティーンズ・クリエイティブでもDTC版こども食堂として、
「ミート・ザ・おやつ」を、昨年9月からスタートしました。

ミート・ザ・クリエイターズの講師を務める料理家さんと
「みんなで食べるおやつの時間」として、月に2回開催します。

「手の長いおじさんプロジェクト」の作家さんより、
こどもたちに楽しく豊かな食の時間を、と器のご協力もいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

・6/7(水)パティシエール / 齋藤園子
『ケーク シトロンノワゼット(レモンとヘーゼルナッツのパウンドケーキ

 

 

・6/22(木)ペストリーシェフ / レイノルズ・ジニ
『オートミールチョコチップクッキーで作るアイスクリームサンド』

 

 

・5/10(水)料理家 / 小野 貴子 
『ふんわりスコーンをつくろう』


【協力】大地を守る会、手の長いおじさんPROJECT、渋谷区

  • 2017.07.14 Friday
  • info

info かぞくのアトリエ「こども食堂」フォトレポート

こどもたちにあたたかい食卓をと、
各地で広がりをみせている「こども食堂」。

「かぞくのアトリエ版・こども食堂」は、
みんなでご飯を作って、
みんなで食べる“参加型こども食堂”です。

育児と仕事で忙しい毎日を送るお母さんとそのお子さん、
一人で食事をする機会が多い小学生のお子さんなどが月に1度集まり、
季節を感じる食卓の時間を過ごしています。

かぞくのアトリエのこども食堂は
「大地を守る会」の旬の食材提供や、
「手の長いおじさんプロジェクト」の作家さんの器のご提供など、
さまざまな方々のあたたかい気持ちに支えられながら開催しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<6/28 フォトレポート>

メニュー/ロールキャベツ、季節野菜の揚げ浸し、マカロニサラダ、とうもろこしごはん

【協力】大地を守る会、手の長いおじさんPROJECT、渋谷区
【運営】「かぞくのアトリエ版・こども食堂」実行委員会(mother dictionary有志)

  • 2017.06.30 Friday
  • info

info 代官山TC「TIFF ティーンズ映画教室」開催のお知らせ

《 TIFFティーンズ映画教室2017 開催決定!》
全国でこどもたちを対象に映画鑑賞・制作ワークショップを
開催されてきた「こども映画教室」さんと、
東京国際映画祭とのコラボレーション企画である
映画づくりワークショップが、
この夏、代官山ティーンズ・クリエイティブを拠点に
行われることになりました。
特別講師は諏訪敦彦監督です!
完成作品は、今秋開催の東京国際映画祭の
スクリーンでワールドプレミア上映されるとのこと。
東京国際映画祭公式サイトでお申し込みが始まっています!
この機会にぜひ、お申し込みください。
 

ーーーーーー
『TIFFティーンズ映画教室2017』
日 程|
各日10:00〜18:00
・7/22(土)〜 23(日)<ガイダンス/プロットづくり>
・7/30(日)・ 8/6(日)<撮影準備>
・8/18(金)〜 8/20(日)<撮影>
・8/26(土)〜 8/27(日)<編集・完成品上映会(無料)>
対 象|
中学1年生〜3年生 / 定員24名
参加費|
無料 / DVD&文集 :5000円(税込)
応募受付期間|
2017年6月8日(木)10:00〜6月27日(火)23:59まで

*受付終了しました
※応募者多数の場合は抽選となります。
※申込みは全日程参加可能な方を優先いたします。
※2017年6月30日(金)以降に応募者全員にメールにて当落をご連絡いたします。
場所|代官山ティーンズ・クリエイティブ
詳細・お申し込みはこちら|
http://2017.tiff-jp.net/news/ja/?p=42861
お問い合わせ|
「TIFFティーンズ映画教室2017」事務局
teens_meet_cinema2017@tiff-jp.net
*お問い合わせ先は上記のメールのみとさせていただきます。
 

ーーーーーー
主催:公益財団法人ユニジャパン(第30回東京国際映画祭実行委員会)
共催:東京都
企画運営: こども映画教室
協力:代官山ティーンズ・クリエイティブ
 

<こども映画教室について>
「こどもと映画のアカルイミライ」を目指すことをミッションに、
全国で映画・映像に関するワークショップの企画・実施、
学校などへのワークショップのコーディネートや、
シンポジウムを開催している。
公式サイト:kodomoeiga.com

  • 2017.06.23 Friday
  • info

| 1/3PAGES | >>

back to top