case study「ママとコとコト」第10回 小野かずみ

 

いよいよ今年もはじまります。

「リトルフェーヴの熊野こども民宿」

震災後のそれぞれの選択、形。

福島出身で料理家のかずみさんが息子セージくんと営む

昔ながらの暮らしと自然豊かな夏限定の宿、

今年も始動です!


。。。。。。。。。。。


毎日の中にある、ママと子といろんな事。

第10回 「こども民宿レポートその4」(2013.6.13)

そして、いよいよ最後の週末がやってきて、

これで今年最後のお客様だな、と意気込んでいると


なんだか怪しい雲行きに・・・


そう台風です。


空はどんどん、どんどん雲に覆われて、

ラジオでは警報まで出てしまい、


本当に残念でしたが

その日ご予約を頂いていた2組のお客様は

キャンセルということにさせて頂きました。


台風に備えて雨戸を閉め切った民宿は、真っ暗。


でも、


『ねぇこれって、映画館みたいじゃない?』














back to top